フルデジタル,補聴器,敬老の日,プレゼント,ギフト,川越市,志木市,関東補聴器センター

難聴の種類
 

難聴ってどういうものでしょうか?

難聴とは、聴覚になんらかの問題があり、音が聞きとりにくくなることをいいます。
その原因からいくつかの種類に分けられ、程度により軽度から重度までに分類されます。

 

耳のどの部分に原因があるかで、難聴の種類は分けられます。

 

耳のしくみと難聴の種類

 

音が聞こえにくくなるのは、自然なことです。

年を重ねることで起こる聴力低下は、特別なことではありません。ほとんどの場合、高い音から少しずつ聞こえにくくなり、70代では会話の聞きとりまでも困難になることがあります。

 

難聴の程度と年代別聞きとりの度合い(個人差があります)

 

子ども難聴は、周りの方が早めに気づいてあげることが大切です。

聞こえに悩んでいるのは、大人だけではありません。
家族や周りの方があたたかく見守り、支えてあげるようにしましょう。

【価格帯から探す】 

【取り扱いメーカー】 

オーティコン

ベルトーン

スターキー

フォナック

シーメンス

その他のメーカーも取り扱っております。お気軽にお問い合せ下さい。